長野県WB工法事例9:W様邸(御柱使用の住宅)

2011/06/22

W1.JPG先祖代々住み継がれた民家を建替えられたW様邸は、自家古代をケヤキ大黒柱・梁などを使用して思い出を残し新築されました。リビングを吹抜けにし手斧の跡が残る梁を幾重に組み、現代にマッチした住空間を造り上げました。階層で別れ、二世帯同居の和風住宅です。




W3.JPG W4.JPG


このページのトップへ